2010年11月28日

二重 簡単

二重 簡単

どれもこれも、一長一短で、簡単に出来そうなものが無いですが・・。

では、簡単に二重まぶたに出来る方法は無いものだろうか・・?

二重を作るエクササイズの紹介が載っていました。

そのサイトによると、危険なアイプチや機材を使わずに、自力のエクササイズで二重を作れる・・

ということでした。

ただ、読んでみると、けっこう面倒です。

特に興味が無い者が読むと、こんなにやらないといけないのか・・と感じるかもしれないですね。



以下の内容でした。

1上目づかいで、少し寄り目になるよう目を大きく見開きます

2その状態で瞬きをパチパチ、たくさんして下さい

3目尻の方へ目を動かして、瞬きを繰り返します。



1人指し指と中指で、目の両側を押さえます

2二重の線をつくります(うつむき加減でやると作りやすいです)

3上目づかいにして、キープ



1眉毛をびっくりした時のように思いっきり上にあげます。

2そのまま、目を半分閉じて下さい。

3顔は動かさないように、目を上にあげます。その状態をキープします



鏡を見ながらウインクを各30回以上して下さい(目尻に力を入れないように)



更に、確実に二重まぶたのラインを作りたいなら、ヘアピンやプッシャー・爪などで、二重のラインを癖付けながら、パチパチとまばたきをして下さい。

きちんとラインができているかを鏡で確認しながら、まばたきをするのがポイントです。

これらのエクササイズはとても簡単なものですから、日頃から何度もやってみて下さいね。

(簡単二重まぶたエクササイズより引用)



他のサイトもチェックしてみたけど・・

簡単というキーワードは入っているものの、ほとんどは、アイプチや機材を使ったものの紹介だけでした。

なかには、整形すら「簡単」という言葉で紹介しているサイトもありました。

まあ、危険度を考えると、時間はかかっても、最初に紹介したエクササイズの方が、安全かもしれません。



簡単とは言いながらも、現実には、危険な方法しか無いのかもしれない・・と思ってしまいました。

ただ、それでも見た目のキレイさに憧れる人が非常に多いのだ・・とつくづく感じました。



でも・・急がば回れ・・で、安全策を取るならば、地道に続けるエクササイズの方が・・・

個人的にはオススメかな・・なんて考えてみたりします。

地道にコツコツと・・

クセというのは、けっこう馬鹿になりません。

試してみるのも一案かもしれません。



posted by ヤッチャン at 21:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月27日

二重まぶたとアイプチ


ここで、一番有名な「アイプチ」を紹介したいと思いました。


アイプチを使うと目が腫れるという「質問箱」のコーナー

がありました。

アイプチと言っても、いろんな物があるみたいですね。

まさか、そんなに幾つもの種類があるとは、思いもしませんでした。

そもそも、アイプチって何?という所から、話を進めるべきでしょう。

正直、私も詳しくなかったので、一緒に学んで行きましょう。

ウィキペディアによると・・

アイプチ (eye putti) はイミュより発売されているまぶたを一重から人工的に二重にするための化粧品である。

ということである。

俗に二重まぶたを形成するための化粧品の総称としても用いられるが、イミュが商標権(第4379167号)を持っているため、他のブランドの商品は『ふたえのり』などと呼ばれることも多い。



使い方としては、次のような感じらしいです。

糊状の液体をまぶたの皮膚に塗り、二重のヒダができるように貼り合せて二重まぶたを形成する。・・これは原則論と言っていいでしょうね。



他には、リキッドを二重の幅に塗り、その部分に膜を形成することで、二重のヒダをおり込ませるという、非接着式のアイプチや、類似品にアイテープがある。

使用をやめると元の一重に戻るのが通例であるが、使用を続けると二重になる人もいる。

日本では若い一重の女性がかなり使用しているが、最近では男性の使用もかなり広まっている。



ただし、アイプチをした上からではメイクをしにくいというデメリットもある。

長時間、あるいは繰り返し使用すると肌の荒れや炎症を起こすこともある。まぶたに負担がかかり、皮がのびたりすることもあるので気をつける必要がある。

なるほど・・下2つの記事は、参考にするべきでしょうね。



アイプチを使用していた人が肌に合わずに、使うと目が腫れるということで、他のアイプチを探していたのは、これがあるからでしょう。

あくまでも、直接肌に塗って使用する化粧品というくくりみたいですから、注意が必要ということでしょう。

まあ、長期間の使用で、クセが付いて本当に二重になる人もいるらしいということで・・

自分もなるかもしれない、という希望を持って使っているのかもしれません。



ただ、肌に合わないと、それこそ取り返しのつかないことにもなりかねないので、使用には十分な警戒と注意が必要でしょうね。

検索していたサイトの中に、メザイクという種類の形成グッズもありました。

肌に合わないことがあるアイプチよりも、ストレッチファイバーを埋め込んで二重にするほうが安全みたいで、移行する人も居るみたいです。

ただ・・使い慣れないと、難しいようで・・。

それにしても・・いろいろ有りますな〜〜。


posted by ヤッチャン at 22:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

二重まぶた形成器


二重まぶた形成器・・

まず、アイリッドフォールドツイストという機器・・

「アイリッドフォールドツイスト ホワイト (ポーチ付)」は、まぶたを挟む前後の動きに横の動きが加わり、結合の解きほぐしを早め二重まぶたを形成する器具です。腫れぼったい一重まぶたやアンバラ ンスな片二重、地味な奥二重が華やかでチャーミングな二重まぶたに大変身。二重のラインの幅を広くしたい方にも。
まぶたを挟んで毎秒4回前後のスライド作用により、コラーゲンとエラスチンの結合を解きほぐし、弾力繊維に変化を起こさせ、徐々に二重まぶたを癖づけます。また、たるみの気になるまぶたもすっきりとした目元に導きます。

デュアルアイクリップ・・

「デュアルアイクリップ」は、ソフトシリコンで簡単クセ付けできる二重まぶた形成器です。憧れのパッチリアイへと導きます。

瞳ぱっちり キュートアイ

「瞳ぱっちり キュートアイ」は、ビューラー感覚ではさむだけの二重まぶた形成器です。つまんで、開いて、はさむだけの簡単操作。重い目や小さい目、一重の目の印象を1 日わずか3-5分のクセ付けで、明るいイメージに。クッション部はシリコン樹脂で、ソフトな付け心地。プラチナコラーゲン配合。

アイリッドフォールド

「アイリッド フォールド (二重まぶた形成器)」は、シワができる原理を応用した二重まぶた形成器です。

1日たった2分間(片目に付き)ご使用いただくだけで、一重まぶたが二重まぶたに大変身。

まぶたを軽く挟んでボタンを押すと、シワができる原理を応用したスライド運動が自動的に行われ、まぶたの皮膚の弾力繊維のエラスチンとコ ラーゲンの結合をほぐして思い通りの二重まぶたを形成します。

メイクリッド

「メイクリッド」は、ソフトタッチの二重まぶた形成器です。ビューラー感覚で1日5分、そっとつけるだけ。毎日のケアであなたにぴったりの二重ラインをクセ付けます。ぱっちり二重で好感度をアップさせませんか。



これらの商品が掲載されていました。

このうち、アイリッドフォールドは、楽天やAmazonなどの通販でも扱われているようです。



アイリッドフォールドは、けっこう多くのサイトでも取り上げられていたように思います。


あと、キュートアイも何件か見つかりました。


通販サイトがトップにヒットしたということで・・

いかに通販サイトが、こういう「二重まぶた」の形成器の販売に一役買っているかがわかりますが・・。

一長一短ありますので、自分に最も適した商品を使って欲しいと思います。
posted by ヤッチャン at 22:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。